再独身生活エンジョイ中

離婚後に自由に生きる姿の記録

100円以内の差だったら無洗米

離婚して自炊するようになったら主食をどうするか。

私は色々試した上で無洗米を使うことにしました。

まずは正しい米の洗い方、炊き方についてですが、Youtube土井善晴先生の動画が上がっていましたのでご覧ください。

洗い米 特別公開 - YouTube

これをご覧になって分かるとおり、本当にきちんと米を洗うには、

ある程度広くて清潔なシンク

ボウル

ザル

が必要になります。

さらに、洗った水が白くならない(ほぼ透明のまま)になるためには何度も洗って水を取り替えなければいけません。

これら条件を全て満たすとなった場合、シンクを綺麗にする時間まで必要になり、仕事が終わって帰ってきてから一体いつになったら飯が食えるんだということになります。

そこで私は米の味より時間を優先し、無洗米を使ってみることにしました。

これはとあるスーパーでの無洗米の価格です。

f:id:tkjunior2018:20181007221649j:plain

通常の通常米と比べて5kgで50円しか変わりません。

これなら断然無洗米です。

米ぬか臭に敏感な方は、2回程度あらって水を替えてから水を吸わせるとよいと思います(米に吸水させるのは土井先生動画と同じですが、40分できちんと取り出すならザルを使わずに吸水させても問題ないです)。

そして色々試しましたが、時間を優先した場合、炊飯器で3合炊いてジップロックの容器に6等分にして冷凍し、食べるときは電子レンジ500wで3分半。

どうしても仕事が忙しく、そのヒマすらないときはメガドン.キホーテマックスバリュで売っている1パック50~60円程度の電子レンジ米という手もあります。

独り暮らしで重要なのはとにかく「時間」。

時間を短縮しつつ自炊で節約するなら無洗米だと思います。